Comorevi Diary

【AnkerPowerPort2 Elite】旅行に最適な充電器

calendar

こんにちは こもれびです。最近はできるだけ貯金を優先しているのであまり新商品は買っておらず、今回記事にするAnker PowerPort 2 Eliteも実は昨年12月に購入していました。今回はそれから何回か旅行にも持って行って実際に使ってみた感じをレビューしようと思います。

Anker PowerPort 2 Elite

さて、今回レビューする製品はAnkerの製品群にいくつかある充電器の中でも単純にUSB2ポートの急速充電器です。PowerCore Fusionのようにモバイルバッテリーとしての機能はありません。一緒になっていれば便利かもしれませんが、私は同じくAnker製のモバイルバッテリーを持っていて以前このブログでも紹介しました。以下の記事です。

【PowerCore Ⅱ Slim 10000】やっぱりAnkerは素晴らしい!!

というわけで今回は単純にACチャージャーとしての製品を購入したというわけです。

付属品

  • 本体

以上です。まぁACチャージャーですから特に付属品などはありません。

主な機能

基本性能は以下の通りです。(Amazonより)

  • 重量: 約95g
  • 出力: 5V/4.8A(各ポート最大2.4A)
  • 入力: AC 100 – 240V/0.7A、50 – 60Hz

このACチャージャーは2ポートともAnkerのPowerIQとVoltageBoostを備えておりiPadが2台同時にフルスピードで充電できる性能を持っています。

しばらく使ってみて

これまで何度か使ってみた感想をお話しします。

まずサイズについてです。サイズは前モデルより若干大きくなったということで少し大きめには感じますが2ポートですし無駄に大きいということはないのかなと思います。

次に通電確認用のライトですが夜でもすごく明るいという感じはなくて、国際線の飛行機の中で照明が落とされてもまぶしくて睡眠の邪魔になってしまうということはありませんでした。

海外に旅行に行く際に持っていきましたが一つ気になる点としては各国のプラグに対応したコンセントだと若干ぐらつくところです。日本はプラグが2本ですし製品の形状的にもこうなってしまうのは仕方ないのかもしれませんが飛行機内などでは若干不安に感じました。

まとめ

結果として今回は買ってよかった製品でした。今や旅行にもいくつか電子機器をもっていくのが当たり前になりそれが複数人で行くとなるとなおさらコンセントが不足して大変になるものです。2ポートは若干少なく感じなくはないですがひとりなら十分ですし、複数人でも少し我慢すれば問題はない程度でちょうどいいと思います。

それでは、今回もご覧いただきありがとうございました。また次の記事も世卸くお願いします!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。