Comorevi Diary

【InfiniteFlight】CRJが大幅アップデート!!

calendar

バージョン18.02.0

こんにちは こもれびです。InfiniteFlightに久しぶりにアップデートが入りました。タイトル通り、今回は前回のアップデートの時に延期されたCRJに関する更新です。それでは、コミュニティーに投稿された更新ログをもとに紹介します!!

アップデート内容

今回のアップデートでは主に以下の3つの点が追加、更新されました。

  • Bombardier CRJ-700シリーズを追加(13種類の塗装)
  • CRJ-700のための新しいホイールステアリングとサスペンションアニメーション
  • ユーザーグレード画面により詳細な情報を表示

CRJ-700

今回の期待追加ではかなり多くの見直しが行われたようで、テクスチャやアニメーションが新たに追加されました。これによりいくつかの新しいカメラアングルが追加されました。具体的に言うと、今までは翼は翼というようなものだったのが機内視点が追加されました。これはムード照明を含む機内から窓を見ているような視点や、メインドア、サービスドア、カーゴドア、が追加されたほか、コックピットのワイパーも動くようになりました。今はIFに雨はありませんがそのうち追加されたりしたら使えるようになるのでしょうか…

CRJ-900, CRJ-1000は今後数か月のうちにProに加入しているユーザーに提供されます。CRJ-200は引き続き無料です。

実際に機内の写真などはコミュニティで確認できます!もちろんゲーム内で直接見ることも可能です。

グレードウインドウの改善

グレードウインドウが更新され、さらに詳細が表示されるようになりました。これはユーザーがどのような計算でグレードが分けられているかより分かるようにするため、とのことです。

新しい衛星画像

これは今回のアップデートでのことではありませんが、先月グローバル・データベースがアップデートされ、さらにきれいになった地域が増えました。これについては“こちら”のスレッドを見てみてください。

アプリ内購入の仕様変更

これまではProを契約せずにオフラインでも機体を単体で個別に購入できていましたが、今回のアップデートよりそれが廃止され、Proの購入でのみすべての航空機を利用できるようになりました。(もともと無料の航空機については引き続きオフラインで使用できます。)また、過去に単体で購入した航空機は引き続き使用可能です。

これらの変更には以下の理由があります:

  • 新しいコンテンツを追加する際のプロセスが大幅に簡素化され、アプリのアップデートをしなくても新しい航空機をリリースできるようになりました。(CRJ-900, CRJ-1000追加時はアプリのアップデートはされない可能性があります)
  • 昔からある航空機の更新に多くのリソースを避けるようになります。開発チームは既に追加されている航空機についても今回の新しいCRJと同じ水準のギミックを搭載していくものと思われます。

開発チームはProがすべてのユーザーに適していると考えているわけではないと言っていますが、これが何年にもわたって進化し続けているInfinite Flightに最良の選択であると判断したとのことです。

感想

延期されていたCRJアップデート、私が思っていた以上に盛だくさんでフライトがとても楽しみです。きっとこれから日本のIFVAでも導入する会社は続出するでしょう。課金体制の変更などはかなり大きな変更に感じますが、これもこれからの進歩のためなので私自身は賛成です。オンラインで飛べないときはソロで買った期待で飛ばしたりもしていた時期もありました。

それではCRJでよいフライトを!!🛫

引用元

Infinite Flight Community – Infinite Flight 18.2 Release (https://community.infinite-flight.com/t/infinite-flight-18-2-release/212669) 2018/05/19

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。